クラウド

2017年も急速に成長するクラウド市場

2017年以降、クラウドへの移行が大々的に進むようになり、クラウド市場は急速に成長すると考えられます。
中核業務システムのクラウドへの移行を検討するようになる結果、クラウド市場は加速的に成長していきます。

クラウド導入の主なメリット

①短期導入が可能
②初期投資や運用コストが低い
③パソコン業務をするのに場所を選ばない
④ITの専門知識がなくても使える
⑤IT投資資産を減らせる

企業におけるIT管理コストも大幅に削減

クラウドは「コスト削減」にも効果を発揮します。例えば、IT資産を月額利用できるため、自社購入する場合に比べ、初期投資を抑えることができます。クラウドなら固定資産税もかからないうえ、煩雑な固定資産管理も行う必要がありません。

導入・運用について

弊社ではお客様の用途にあったクラウドの選択や導入支援も行っております。
お気軽にご相談下さい。